建築部会幹事会  2014年12月10日 更新

 建築部会幹事会開催予告及び議事録

2014年11月25日 燦建会 第7回幹事会 議事録

開催日時:2014年11月25日(火)18:00~20:45  
開催場所:関内メディアセンター8階

(出席者) 棈木名誉教授,臼井,田中,深海,柳田,藤野,佐々木,徳永,平柳,南川,柴田,定永,石神,西田
学生:柴委員長
以上 15名
         
               
議題1
報告事項
① 第3回キャリア教育セミナー[就職説明会(進路相談会)]11.19開催報告(西田幹事)
 ・学生の質問傾向をまとめ賛助会の協力の可能性を検討する。(松川‐臼井)
 ・開催主体は教室と燦建会か、大学や燦葉会も関与しているのか確認する。(臼井)

② 全国卒業生オープン会議11.1参加報告(西田幹事)
 ・170名が参加、次回開催が楽しみ、との声も聞かれた。

③ 各部会総会出席報告
 ・経済学部会、電気電子情報工学部会(藤野幹事)・土木部会(田中副会長)
 -経済で約45名、電気の参加者は多く、熱気があった。土木はダムの見学後総会開催60人が参加。
  他部会への参加は部会運営に参考になる。
 ・経営懇話会(藤山副会長)


議題2
次期会長の推薦について(徳永委員長、田中、藤野委員)
① 徳永会長選考委員会委員長より現会長の会長継続の意思表示について報告があった。
 ・1期継続することに大多数の賛意があり、総会にて幹事会で推薦することで臨む。

② 次期燦建会の構想-燦葉会燦建会幹事会《次、次々期に向けて》(案)臼井会長作成
 ・次期構想案について質問等あり今後意見交換する。内容の内、若手の幹事長抜擢には
  常時幹事会に出席できるか懸念する意見があった。深海幹事長の次期の活動について質問あり、
  部会活動の継続は確認された。


議題3
建築展14/15 (柴委員長)
① 第13回建築展14/15企画書(11月25日改定)提出された。開催期間中の内容がまとまり、
  ポスターデザインが決定した。3月14日(土)燦建会定時総会開催決定。

② 燦建会コーナー又は燦建会の参加計画(田中副会長、菊地幹事)
 ・実行委員会と田中副会長で検討に入る。

③ 燦建会賞選考会計画(田中副会長)


議題4
2015年度定時総会開催計画(深海幹事長)
① 定時総会、感謝会、交流会開催時間決定-会場:横浜赤レンガ倉庫1号館2階A-space
 ・定時総会 2015年3月14日(土)13:00-14:00 受付12:30
 ・小林謙二教授感謝会       14:15-15:30 コンクリートカヌー祭りの話など
 ・交流会             15:40-17:30


議題5
2014年度会員、賛助会員会費振込み状況経過報告
       ・次回幹事会で発表する。

                                              
議題6
関東学院大学建築設備工学科 創立50年記念事業(石神幹事)
① 事業案(挨拶状参考添付)が提出、説明され内容が確認された。
 ・事業主旨、主催者、事業スケジュール、事業予定など
        ・開催計画案説明:2015年10月23日、横浜ロイヤルホテル、200-300名予定。
 ・参加者を燦建会賛助会へ入会依頼する(定永副会長)
 
② 環境設備分科会活動報告
 ・次期燦建会会長に臼井会長の継続を決定。


議題7
建築・環境学部主催シンポジュウム開催と会員、賛助会員参加について(臼井会長)
① 新しい時代のまなびやづくり シンポジュウム2014 in横浜  開催日:11月29日
 今日の大学キャンパスに求められる教育・環境共生・維持管理  主催:建築・環境学部
 -関東学院大学建築・環境棟(5号館)の試み
 主催:建築・環境学部/ まなびやづくり研究会
② 燦建会の広報支援:燦葉会、燦建会、県建築士会、横浜市建築設計協同組合、
 協同組合横浜市設備設計、 建通新聞神奈川

 
議題8

その他の検討事項
① 燦建会ホームページの運用について
 ・現在の状況は建築部会HPのままで、建築設備工学部会HPは停止されている。
 ・燦建会HPに変更し、環境設備分科会活動も網羅したHPとするため、水上明、新庄輝幹事と
  分科会担当幹事で対応を協議する。
 ・賛助会の役員構成なども変更前の状態のため、対応する。

② 4年生対象就職説明会の開催について(深海幹事長)
 ・学科にて3月に実施する説明会について燦建会の参加が予定されているか確認する。(臼井)

③ 「エコ・コンクリートカヌーコンペ」の開催協力について(棈木相談役)
 ・小林謙二教授感謝会で講演をお願いし、意識を高めたい。橋本幹事はカヌーコンペ担当経験もあり
  担当幹事に推薦したい。

④ 次回建築セミナー開催計画(棈木相談役)
 ・松田磐余関東学院大学名誉教授による「地形・地盤」をテーマにしたミニセミナー第3弾「横浜の地形・地盤」を2
  015年4,5月幹事会開催に絡め開催する予定で企画にはいる。

⑤ 賛助会活動(柴田会長)
 ・臨時総会開催報告、会費請求と「第3回キャリア教育セミナー」講師参加募集活動を行う。


報告事項
①建築学科、建築・環境学科教室(黒田学科長欠席)
 ・幹事会開催日:黒田学科長の火曜日授業とのバッティングと木曜日開催への変更(臼井)



次回幹事会開催
・日時:2015年1月29日(木)18:00-20:45
・場所:関内メディアセンター8階

2014年12月10日 掲載



2014年10月28日 燦建会 第6回幹事会 議事録

開催日時:2014年10月28日(火)18:00~20:45  
開催場所:関内メディアセンター8階

出席者
棈木名誉教授,臼井,田中,藤山,深海,柳田,藤野,棈木,佐々木,徳永,平柳,新庄,橋本,加藤,西田
学生:柴委員長,関副委員長
以上17名


議題1
報告事項
① 臨時総会・見学会・交流会(9月20日開催)(深海幹事長)
 ・会計報告(藤山会計作成)による
 ・参加者 御招待者35名、会員37名

② 前期バーチカルレビュー審査報告(田中副会長)
 ・田中副会長、棈木勇幹事出席。中島裕太郎君(建築4年)の「切り替わりの中で」選考

③ 第26回燦建展開催報告(柳田委員長)
 ・開催報告書提出。参加者22名、参加作品40点(中島裕太郎君の作品展示)
 ・来場者数318名(記載者)、協賛企業(者)11社

④ 第23回親睦ゴルフコンペ開催報告(徳永委員長)
 ・事業費より20,000円が部会へ寄付された。

⑤ 地方交流会-兵庫県支部との交流会開催報告(棈木相談役)
 ・兵庫県支部(建築、設備、経済等)12名、教室、学生、部会13名が参加
 ・今後の開催には建築、設備卒業生だけでなく燦葉会支部を対象に考慮した企画が必要。


議題2
就職説明会(進路相談会)開催計画
(新庄幹事が代行、松川相談役、柴田賛助会会長欠席)
 ・開催方法:従来の事業別説明を無くし、各企業個別説明会に変更した増員が必要。
 ・教室より講師推薦と部会推薦にて講師企業(賛助会員)を選出。賛助会へは再度参加者を募る。
  設備分化会からも数社の推薦をする。

議題3
建築設備工学科 創立50年記念式典について(加藤幹事)
 ・開催計画案説明:2015年10月23日、横浜ロイヤルホテルニッコウで開催計画、200名予定。
 ・設備分科会活動報告:11月11日に分科会開催諸事項決定する予定


議題4
賛助会関係(臼井代行、柴田賛助会会長欠席
① 年会費請求の件:臨時総会後賛助会員あて請求書、総会議事録、年間計画書等を送付。
 既に入金が記録されている。

② 活動計画と会員増強について
 ・大洋建設㈱の入会決定
 ・馬渕建設の入会検討


議題5
建築展14/15開催計画(柴委員長)
 ・第11回「建築展14/15」企画書提出、説明。 テーマ:『まち』
 ・開催日:2015年3月11日-17日
 ・部会参加  3/11 搬入設置、オープニングパーティ:部会展示スペース予定(田中副会長)
  3/14 定時総会、小林教授退官感謝会開催(深海幹事長、藤野幹事)

議題6
建築・環境学部主催シンポジュウム開催と会員、賛助会員参加について(臼井会長、黒田学科長)
① 建築・環境棟完成記念シンポジュウム《案》  開催日:11月22日(土) 主催:建築・環境学部
―建築・環境学部における実践:デザインスタジオ教育と地域連携-

② 新しい時代のまなびやづくり シンポジュウム2014 in横浜  開催日:11月29日
今日の大学キャンパスに求められる教育・環境共生・維持管理  主催:建築・環境学部
-関東学院大学建築・環境棟(5号館)の試み

主催:建築・環境学部/ まなびやづくり研究会
・まなびやづくり研究会石井茂雄代表に燦建会の協力に関してお聞きし、具体化する。


議題7
次期(2015年1月-2016年12月)燦建会組織構想(深海幹事長)
① 会長選考委員会を立ち上げる。
 ・委員長:徳永恵治 委員:田中忠夫、藤野継基とする。
 ・現会長臼井洋司を再任する提案があり、賛成多数となった。
  提案を受けるか否か、11月前半までに臼井会長より徳永委員長へ回答し、
  12月幹事会でまとめることとなった。

その他
① 小林教授退職に伴う「エコ・コンクリートカヌーコンペ」の開催継続について、部会として協力、応援が必要ではないか、取組方法を検討するよう提案する。(棈木相談役)

 ・藤本一郎、高津鉄朗教授により『建築の学生が物を作る体験』として発足第38回の今年度も
  部会は協賛金を寄付している。関東学院だけでなく東海大、浅野高専も参加、寄付集め等で
  部会賛助企業の参加による支援策を検討する。-詳細文書別添

② 10月24日に開催された日本建築士会福島大会「東日本大震災からの福島県双葉郡の復興を考える現地視察」で説明係をされていた児玉達朗会員(建築Ⅱ‘84年度卒、「さんよう58燦建会報49号で紹介」)にお会いした、事故からの収束活動を担っている、報告(棈木相談役)-詳細文書別添

③ 就職説明会(進路相談会)共催議論の際に発言があった「旧建築設備工学部会では毎年1月に4年生対象に説明会を開催していた」事業に関して、燦建会で継続するか、至急検討する、とした。

報告事項
①建築学科、建築・環境学科教室(黒田学科長欠席)

③ 燦葉会報告(藤野幹事)
・経済学部部会(10/12藤野幹事)、電気電子情報工学部会(11・15藤野幹事)、土木部会(11/22田中副会長)各総会出席者

④ 創立記念祈祷会(10/11藤野幹事)

⑤ 全国卒業生オープン会議11/1参加者と受付係り2名人選
 ・参加者:藤野、橋本、田中、南川、平柳、松川  受付:南川、平柳 +設備分化会より2名以上


次回幹事会開催
・日時: 11月25日(火)18:00-20:45
・場所:関内メディアセンター8階



2014年11月11日 掲載




2014年9月2日 燦建会 第5回納涼幹事会 議事録

開催日時:2014年9月2日(火)18:00~20:45
開催場所:厩(うまや)の食卓

出席者
棈木名誉教授,臼井,田中,深海,柳田,藤野,松川,棈木,佐々木,徳永,平柳,新庄,柴田,
菊地,定永,加藤,古屋
学生:柴委員長,臼井久
特別参加:石井有三 兵庫県支部長(経済‘63年度卒),徳山氏
以上21名


議題1
2014年度(2014年4月1日-2014年12月31日)予算案の承認(深海幹事長)
 ・今後、親睦ゴルフコンペの収支金額の記入方法は事業性を考慮し検討する。
 新組織、事業計画案(2014年3月定時総会提出資料)を利用する(深海幹事長)

議題2
新部会-新規約の確認(西田幹事)

 ・部会名称部分を「燦建会(旧建築部会・建築設備工学部会)」と改正する。


議題3
臨時総会開催最終打合せ (深海幹事長)
1)  開催日時場所   
・ 2014年9月20日(土)  於:関東学院大学金沢八景キャンパス

2) 行事スケジュール
 ① 臨時総会   10:00-10:30 会場: 5-101(新建築・環境学部館)
 ・式次第-添付資料を確認する
 ・受付、会場設営係:

 ② 記念事業   10:30-11:30  会場:5-101(新建築・環境学部館)見学会
 ・説明者:建築・環境学科 大塚教授

 ③ 交流会     12:00-13:30  アゴラ(12号館) 
 ・式次第-ご出席予定者表+関東学院大学校歌を含め確認をする
 ・ケータリング発注、担当:
 ・受付、会場設営係:
 ・来賓出席予定者
  増田日出雄理事長、渡邊慎介常務理事、森島牧人学院長、規矩大義学長、湯澤正信
  学部長(卒業式後)、大塚雅之教授、渡部洋准教授 
  鈴木正燦葉会会長(卒業式後)、大島巌土木工学部会会長、岡田光晴電気電子情報工学部会会長
  関学サービス高橋雅人社長

  学生:若干名
  旧建築部会会員出席者数:
  旧建築設備工学部会会員出席者数:津田宏之(建14)
  賛助会員出席者数:

 ・その他
   賛助会員への手土産の用意:さんよう60号、ほか
   参加申込締め切り:9月12日(臼井集計)
   [ 会費、2,000円 (学生 無料) ]  

報告事項1
地方交流会(兵庫県とその近郊)開催計画の進捗報告(棈木紀男相談役)
 ・開催日時開催地  2014年9月11日(木)18:00~ 花美咲三宮店(会費3,500円)
 ・参加予定者 黒田学科長、渡部洋准教授(副会長)、定永副会長、藤野前燦葉会副会長、松川相談役、          棈木名誉教授、江波戸研究員、院生4名(招待)、
 ・「しおり」を30部作成

報告事項2
賛助会活動計画と賛助会員増強計画について (柴田賛助会会長)
 ・総会案内書送付、大洋建設へ入会手続き進行中。

報告事項3
「さんよう60号」 編集  (新庄委員長)
 ・会員へ近日中に届く。

報告事項4
各委員会活動
① 第26回燦建展開催計画(柳田委員長)-作品募集のご案内と協賛金のお願い(リーフ)
 ・日時会場 10月13日(月)-19日(日) 会場: リーブギャラリ-
 ・申込連絡先:㈱柳田建築設計 柳田勇 Fax 045-640-0461


② 第23回親睦ゴルフコンペ(徳永委員長)-大会開催のお知らせ(参加申込書)
・日時会場 10月26日(日) 会場:千葉廣済堂カントリークラブ(千葉県市原市寺谷666)
・申込連絡先:㈱徳永ビル 徳永恵治 Fax 045-681-3568


③ 環境設備分科会活動計画、報告(定永副会長)
          
報告事項5
建築学科、建築・環境学科 報告
① 3年生対象の就職説明会の開催について(松川相談役)
 ・例年は11月開催、具体化する。
 ・担当者 学科:大塚教授、佐野氏  幹事会:松川相談役、新庄委員長


② 前期バーチカルレビュ-の開催について-燦建展出品作品選定
 ・開催日:9月24日(水)16:10-19:30 会場:5-501 閉会後1階交流ラウンジで交流会
 ・部会出席者:田中副会長、棈木勇幹事


③ 建築展14/15 次回幹事会で「テーマ」を発表する予定。(柴委員長)

報告事項6
燦葉会関係(深海幹事長)
 ・内藤元理事長の葬儀 8月22日10時 金沢八景キャンパス ベンネットホール
   田中副会長〔会長代理〕


次回幹事会  後日連絡する


2014年9月11日 掲載




2014年7月29日 建築部会・建築設備工学部会 第4回幹事会報告    
開催日時:2014年7月29日(火)18:00~20:45  
開催場所:KGU関内メディアセンター

出席者
黒田学科長,棈木名誉教授
臼井,藤山,深海,柳田,藤野,棈木,佐々木,徳永,平柳,新庄,柴田,定永,加藤
以上15名


議題1
2014年度 (2014年4月1日-2014年12月31日 予算案の承認(藤山会計)

 ・燦建展の予算組実の考え方の指針が示された。
 ・青年会活動費が承認された。
 ・旧建築設備工学部会からの会計処理を迅速に行う。 

 
議題2
臨時総会開催 (深海幹事長)

1)  開催日時場所   
 ・ 2014年9月20日(土)  於:関東学院大学金沢八景キャンパス

2) 行事スケジュール
① 臨時総会   10:00-10:30 会場: 5-101(建築・環境学部新校舎)
 ・ 会長挨拶、新部会名称発表、2014年度事業計画、予算案発表、新規約説明   
② 記念事業   10:30-11:30  会場:5-101(建築・環境学部新校舎)見学会
 ・引率説明者に大塚教授をお願い予定
③ 交流会    12:00-13:30  アゴラ(12号館) 
 ・理事長、常務理事、学院長、学長、学部長、学科長、先生方、燦葉会役員、
  各部会長、関学サービスへ案内状を持参、送付した。(藤野幹事、燦葉会事務局協力)
 ・当日の役割 司会:藤野 受付:藤山、深海、平柳、新庄、設備分科会
                [ 会費、2,000円 (学生 無料) ]  

3) 開催準備進捗(藤野)
 ・交流会来賓者御出席予定者〔7月28日現在〕
  増田理事長、森島学院長、規矩学長(12:00-12:30)、湯澤学部長(学位授与式後)、大塚教授、
  大島土木工学部会会長 ※渡邊常務理事はご出席予定 
 ・交流会御欠席通知者(7月28日現在)
  黒田学科長、菊池機械学部会会長、船木文学部部会会長、長谷川法学部会会長
 ・部会会員、賛助会員への周知と参加者確認が必要-9月幹事会でまとめる
  賛助会員への連絡と、「さんよう60号」など手土産の配慮(賛助委員会)
 ・学位授与式参加学生を招待する〔会長より湯澤学科長に依頼する〕
 ・予算(本日検討し、決定する)
   入金:会員参加費 2000円×70人=140,000円
   支出:交流会飲食 3,000円×60人=180,000円
 ・会員総会参加者しめきりー9月12日 (メールで臼井宛)

              


議題3
新部会名称の決定(委員会報告)


・新名称・・・[  
燦葉会燦建会   ]

 設備分科会でも異論なし。本幹事会で決定。

 ・燦葉会への届出(会長)、利用方法は旧名を括弧書きで利用する(提案)
 ・ホームページへの掲載


議題4 
地方交流会(兵庫県とその近郊)開催)の具体化
(棈木相談役、藤野幹事、松川委員長)

 ・進捗:現地は鈴木潤(77年卒、藤本研、60歳、燦葉会兵庫県支部副支部長)が、
  幹事会側は児玉様(関学サービス)が担当されている。
 ・開催日時開催地  2014年9月11日(木)18:00~ 花美咲三宮店(会費3,500円)
 ・予算  交通費、宿泊費、会費(4名)、祝金10,000円、支部連絡費10,000円、
 ・参加予定者 黒田学科長、渡部洋准教授(副会長)、藤野前燦葉会副会長、松川委員長、
  棈木名誉教授、設備分科会1名、院生1名(招待)
 ・ホームページへの広告掲載      


議題5
賛助会活動計画と賛助会員増強計画について (柴田賛助会会長、平柳幹事長)

 ・環境設備分科会の協力具体化として設備分科会会員の委員会参加、委員会wp8月に開催。
 ・学生へのキャリア教育、就職支援活動を具体化する。
 ・ 設備分科会では50年記念事業に絡め、賛助会員200名対象に参加呼掛けを進める。


議題6
「さんよう60号」 編集  (新庄委員長)

 ・8月末発行、一部訂正の指摘、
 ・会費振込み依頼、総会案内


議題7
各委員会活動

① 第26回燦建会開催計画(柳田委員長)-作品募集のご案内と協賛金のお願い(リーフ)
 ・日時会場 10月13日(月)-19日(日) 会場: リーブギャラリ-
 ・申込連絡先:㈱柳田建築設計 柳田勇 Fax 045-640-0461
② 第23回親睦ゴルフコンペ(徳永委員長)-大会開催のお知らせ(参加申込書)
 ・日時会場 10月26日(日) 会場:千葉廣済堂カントリークラブ(千葉県市原市寺谷666)
 ・申込連絡先:㈱徳永ビル 徳永恵治 Fax 045-681-3568
③ 環境設備分科会活動計画、報告(定永副会長)
 ・2015年9月開催予定の50年記念事業について
 ・賛助会員の増強について


課題8
建築展14/15企画(建築展委員会)

 
・次回の議題

議題9
建築学科、建築・環境学科 報告(黒田学科長)

① 3年生対象の就職説明会の開催について
 ・例年は11月開催、具体化する。
 ・担当者 学科:大塚教授、佐野氏  幹事会:松川相談役、新庄委員長

② 前期バーチカルレビュ-の開催について-燦建展出品作品選定
 ・開催日:9月24日(水)16:10-19:30 会場:5-501 閉会後1階交流ラウンジで交流会
 ・部会出席者:田中副会長、棈木勇幹事


議題10
燦葉会関係(藤野前燦葉会副会長)

 ・代議員制度の見直し-松川相談役出席
 ・東北被災地ボランテア応援チャリテイ 30000円払い込み(藤山会計)
  三信通商(柴田社長)、フラリック(深海社長)の部会員からの寄付など、総額180万円の支援を頂き、
  8月に 学生40名が2班でボランティア活動をする。
 ・内藤元理事長の葬儀 8月22日10時 金沢八景キャンパスベンネットホール

  

次回幹事会 (納涼幹事会) 2014年9月2日(火)18:00-21:00
於:厩の食卓(関内)
 ・会費制 2,000円/1人×25名
 ・議題:新規約の確認、臨時総会準備 ほか


2014年8月3日 掲載


2014年6月24日 建築部会・建築設備工学部会 第3回幹事会報告    
開催日時  2014年6月24日(火) 18:00~
開催場所関内KGUメディアセンター

出席
黒田学科長、棈木名誉教授、佐々木、徳永、柳田、藤野、松川、星野、南川、
藤山、新庄、加用、定永、石神、柴、関、深海
以上17名



議題1 2014年度予算案
1)次回幹事会迄に藤山さんが案を作成する。
予算案(2014年4月1日~2014年12月31日)と同様に案を作成
2)2014年度事業計画と予算案
・臨時総会を9月20日(土)に行う。
・建築設備分科会 設立50年記念事業のスケジュール計画案が提案された。
・青年会活動費については菊池さん欠席の為次回へ。

     
議題2 臨時総会開催
1) 2014年9月20日(土) 場所については藤野さんに依頼した。
2) 行事予定
・臨時総会 10:00~10:30
・新部会名発表は総会と同時に行う
・新校舎見学(1階5-10ホール) 10:30~11:30
・交流会 12:00~13:30 80名を予定
3) 来賓への出席依頼を7月中旬までに持参する。急ぐようにする。


議題3 新部会名称委員会報告
定永さんよりいろいろ上がったが、大筋では建築部会の「建」と建築設備工学部会の「建」を取って「燦建会」が良いのではという流れになっているが、建築設備工学分科会で議論したいとの事。結論は7月29日の幹事会で決定する。

議題4 賛助会活動計画と賛助会員増強計画について
柴田さん欠席の為次回へ。

議題5 「さんよう通信60号」編集について新庄さんから報告を受けた。
    
議題6 建築セミナー「耐震改修工法セミナー」の開催報告
39名の参加があり大変盛況であったと棈木顧問より報告を受けた。

議題7 地方支部交流会への参加
今回は9月12日(金)・13(土)・14(日)学会が開催されるが、13(土)に大学院の入試があり、前日の12日夜殆どの教授が横浜へ戻られる為、9月11日(木)に交流会を開催する。(学科長も11日の夜現地におられるとの事)
今回の準備委員に棈木顧問に入って頂き、棈木顧問主体に藤野さん、松川さんで連絡を取り支部との調整をする。


議題8 委員会活動計画
1) 燦建展開催計画…10月13日(月)~19(金)リーブギャラリーにて26回目開催の予定。
場所が狭い為、学生の模型は1点になる。
2) ゴルフコンペ開催…10月26日(日)開催予定。
3) 環境設備分科会開催報告…7月初めに分科会開催予定。

議題9 燦建展
7月8月に会議を開催し8月中にテーマを決定する。

議題10 建築部会、建築・環境学科 報告
3年生対象に就職説明会を開催する。

議題11 その他
応援チャリティに部会として30000円寄付する。

参考:「建築展での学生の発表を早めにして最後まで居なくても良いのではないか」との意見が会の終了後にあった。


次回 第4回幹事会開催 7月29日(火)18:00~19:45 KGU関内メディアセンター


2014年7月15日 掲載


2014年5月20日 建築部会・建築設備工学部会 第2回幹事会報告    
開催日時:2014年5月20日(火) 18:00~  
開催場所:関内KGUメディアセンター

出席
黒田学科長、棈木名誉教授、田中、藤野、星野、棈木、佐々木、徳永、新庄、定永、石神、柴、深海
以上13名



議題1 2014年度事業計画案と予算案
「臨時総会」について
9月20日(土)開催予定 → 大学にて
「環境設備分科会・建築設備工学課誕生50周年記念事業準備委員会」
予算 50万
次回幹事会にて報告


議題2 新部会の特別事業
① 新名称委員会に藤山さんが追加となった。
② 「臨時総会」
・9/20(土)を計画 理事長・学長・学院長へは6月中に打診をした方がよい。
・新校舎竣工との関連性は、学長・学部とも竣工についてはなにもしない、
との事で新校舎の見学は計画を立てる。


議題3 「さんよう通信60号」編集・発行について
・新庄さんより8ページの構想報告を受けた。

議題4 耐震改修工法セミナーの開催計画の報告を棈木名誉教授より受けた。

議題5 「部会の歴史の整備」
・継続審議となった。

議題6 地方支部交流会への参加
・松川氏欠席の為、次回幹事会にて
基本的には支部会に参加していく方が良いのでは?兵庫県支部に声を掛ける。
青森県支部の件については次回幹事会で決める。


議題7 環境設備分科会報告
・6月6日に分科会を開くので次回報告。

議題8 建築展については引継ぎがまだ行われていないので次回報告。

議題9 年会費の振込用紙の取り扱いは現行通りとなった。



次回 第3回幹事会開催 6月24日(火)18:00~19:45 KGU関内メディアセンター


2014年7月15日 掲載


2014年4月22日 建築部会・建築設備工学部会 第1回幹事会報告  
開催日時 2014年4月22日(火)18:00~20:45          
開催場所 関内KGUメディアセンター8階


《 議 題 》―参加者 22 名
1.新年度、新幹事会のスタート(会長)

 ・佐々木、徳永相談役より、両部会合併による新部会の第1回幹事会開催に関して、両部会の歴史と
  新部会の発展を願うご発言をいただいた。
 ・定永元会長が挨拶された。
 

2.新学科長のごあいさつ(黒田泰介学科長)
 ・黒田泰介新学科長より、学部と部会との協力など、新任の抱負を述べられた。
 
3.三月行事 建築展13・14、定時総会等の開催報告(各担当責任者)
 ・建築展13/14:第12回建築展報告書が提出された。来場者数3106人、会場構成と各企画の評価と
  改善点等の説明がされた。次期実行委員長の 柴侑里さんが紹介された。(宮下委員長)
 ・建築展とOBコーナー:建築展の構成、OBコーナーの「柳田勇作品展」が好評(田中委員長)
 ・燦建会賞選考委員会:選考委員会にて4名の燦建会賞受賞者を選定した経緯説明(田中委員長)
 ・定時総会:平成25年10月より26年3月までの活動報告がされた(深海幹事長)
 ・江波戸先生への感謝会:江波戸先生の特別講義、5年で41人の学生との研究活動など 感動深い
  感謝会であった旨、報告された。(棈木相談役)
 ・交流会:菊地委員の企画、運営により新らしい先生の紹介などで有意義だった。(新庄委員)
 ・卒業・修了記念会:燦建会賞の授与、卒業生アンケートの実施等菊地委員の活動が高く評価された。(新庄委員)

 
4.新幹事会の運営と活動(深海幹事長)
 ・幹事会の運営方法:建築部会の幹事会方式での部会運営、幹事会活動を進める。
 ・新年度活動計画と予算立案:藤山会計委員にて新年度予算案を作成し次回幹事会で発表する。
  建築設備工学部会2014年3月締めでの幹事会議事録が提出され、部会費187万円は本会計に移すこと、
  建築設備工学部誕生50周年事業は1年後開催予定、準備費50万円の予算化と事業企画を立案する説明
  がなされ承認された。(定永副会長)
 ・自己紹介と役割確認:役職配置表にて、追加、誤記のチェックがされた。名簿を訂正する。
  副幹事長 江波→加藤、燦建展 棈木勇(追加)、ゴルフ 古森、平柳(追加)、
  燦葉会幹事 2+2=4名 古屋(追加)
 ・新部会の名称について:諸事情から当初予定の9月決定を7月に変更する。両部会計6名を選び早々に
  委員会を立ち上げる。新庄、橋本、南川を選出、設備部会より数名を追加する。新名称は魅力的であり
  短い文句が望ましいこと、燦建会の利用につき発言された。(棈木相談役)

 ・その他
 

5.耐震改修工法セミナー開催計画(棈木名誉教授)
 ・案内書による企画説明
 ・日時・場所:5月31日13:00‐16:30 川本工業本社ビル8階
 ・タイムリーな企画内容を広く周知し、参加者を募ること、企画書の作成と予算化を図る。

 
6.「さんよう通信60号」編集・発行(編集委員会 新庄委員)
 ・編集委員会議事録、編集構想、8ページの構成基案が提示、説明され、意見を求めた。
 ・スケジュール:最終第6回編集7/12、発行8/中~下旬
 ・原稿執筆依頼:黒田学科長へは昨年度4回開催した、記念講演会の記事化が相談された

   
7.各委員会報告 
 ・建築設備工学部会幹事会報告。
 ・委員会活動における幹事の協力と参加。

8.「建築部会・建築設備工学部会設立」企画
-建通新聞社神奈川支社からの提案(保留)

9.建築・環境学科/建築学科、教室報告 
 
・特になし

10.燦葉会報告‐新制度について(燦葉会)
  
11.その他
 ①部会の歴史の整備について
  ・棈木相談役より、在職中の資料整理を始めたところ、貴重な資料が存在すること。
  ・関先生は設立60周年の年表作成資料などを多く保管されている。
  ・新教育棟に歴史コーナーなどの設置の可能性もある。
  ・青年会の活動計画に『歴史』のまとめが候補にあがっている。
   大学も改革期にあり、部会は、貴重な資料と人材による『歴史』をまとめたいとの意見がで、
   非常に大切な事業として取り上げていく提案がなされた。
   
 ②かつて幹事会で活動された「建築30回卒 荒谷由紀夫氏 4月18日逝去」伝えられた。
    
 ③「建築45回 林 由美さん幹事による同窓会企画」名簿提出を燦葉会へ依頼した。
    
 ④棈木相談役、臼井会長による会員の就職活動協力の成果が発表された。

                                          以上  


2014年度第2回幹事会開催
  日 時:5月20日(火)18:00-20:45
  会 場:KGU関内メディアセンター8階


2014年5月10日 掲載


2014年2月20日 2014年第2回幹事会報告
開催日時 2014年2月20日(木)18:00~20:45          
開催場所 関内KGUメディアセンター8階

《 議 題 》―参加者 20 名

1. 建築部会、建築設備工学部会合併に関する議事(松川委員長)
①新合併名称について
 ・前回幹事会で決定した暫定的名称「建築部会・設備工学部会」は合併会議で「建築部会・建築設備工学部会」
  に変更の意見があり検討の結果、承認された。ただし、名称が長いため早速「燦建会」など略称を検討すること
  とした。
 ・名称決定のプロセスを具体化する。- 新名称は2014年4月の合併後、担当委員会を立ち上げ9月までに
  公募で決める。会員、教室、学生に参加を呼び掛けることを確認した。

②合併総会の開催日程を含む企画化を進める。-新学部館竣工が6月、利用開始が8月末であり検討の一つとする。
 ・燦葉会での合併決議は2014年3月19日の代議員会へ上程する。
 ・会計は2月末で2部会の財政を互いに確認し、総会で報告する。藤山副会長(会計幹事)より高田氏(建築設備部
  会会計)へ連絡し、主体的にまとめ定時総会で発表する。
 ・建築部会幹事会に旧設備部会幹事が参加、関内メディアセンター小会議室24名定員で今まで どおりに開催する。
  (合併後の第1回幹事会 4月22日)

 
2.定時総会、交流会、燦建会賞選考、建築展OBコーナー、終了記念会(卒業記念パーティ)(臼井)
 ・役割分担    

2-1.建築展13/14委員会活動-議題2に含む-宮下委員長、柴、千葉副委員長、田中副会長)
 ・開催日:3月18-23日 、横浜赤レンガ倉庫2階にて。
 ・テーマは『樹【Ki】』,OBコーナー、総会、交流会の企画を具体化した。
 ・卒業記念パーティ(増田先生) 日程:3月24日(月)18:00-20:00 
                会場:ロイヤルパークホテル70階オーロラ 

                       
3.2014年度第1回セミナー開催計画(棈木紀男顧問) 
①耐震改修工法セミナー(案)を提出、提案目的、セミナー内容が説明され承認された。

②提案講演内容
 ・民間共同住宅の耐震診断~耐震改修の流れと実例紹介:賛助会員 ㈱川崎設計・川崎保則社長    
 ・KTB工法の概要と実例紹介:KYB協会
 ・いろいろな工法の一覧表とそれらの特徴:川建会、棈木紀男相談役


③日時、会場:5月31日(土)13:00-16:50 会場は柳田幹事が具体化する。

④マンション耐震工法の全般的講習、各工法の講習を視野に入れ、テキスト代の会費を計上する。
 ・参加希望者定員30名程度を想定する。


4.建築・環境学部創設記念連続講演会「建築・環境を考える」(中津学科長)
 第4回 「建築・環境学」を目指して 3/8(土) 16:00-19:00 建築会館ホール 

5.建築部会青年会活動計画(菊地青年会会長)
 ・2013年度 活動計画案が提出され、活動例を紹介し抱負が語られた。
 ・定時総会、交流会での活動が期待される。

                                                    
6.各委員会報告 
 ・今年の抱負と活動計画、予算化。

7.「建築・環境部会設立(仮称)企画のご案内」-建通新聞社神奈川支社からの提案(臼井)

8.建築・環境学科/建築学科、教室報告 

9.燦葉会報告‐新制度について(深海)
 深海幹事長より説明があり、下記のとおり承認された。
 ・建築部会の代議員メンバー  松川、藤山、星野、柴田、田野井、藤野(臼井に代わり)
 ・建築部会の幹事2名メンバー 新庄、深海(1名→2名)


10.その他

                                          以上

2014年度第3回幹事会開催
4月22日(火)18:00-20:45
関内メディアセンター8階


2014年2月27日 掲載



2014年1月21日 2014年第1回幹事会報告
開催日時 2014年1月21日(木)18:00~20:45          
開催場所 関内KGUメディアセンター8階

《 議 題 》―参加者 12名

1. 建築部会、建築設備工学部会合併に関する議事(松川)
・新合併名称について

①前回幹事会で決定した暫定的名称「建築部会・設備部会」は、「建築部会・設備工学部会」とし、燦葉会、設備工学部会へ通知する。(松川委員長)
②名称決定のプロセスを具体化する。- 新名称は2014年4月の合併後、担当委員会を立ち上げ9月までに公募で決める。会員、教室、学生に参加を呼び掛ける。


・燦葉会での合併決議は2014年3月19日の代議員会へ上程する。
・2月4日の合併委員会の主題:予算化と幹事会の運営方法。(設備は須賀工業支店を事務局)設備誕生50周年
  式典は合併部会は関与しない。

2.第9回記念セミナー開催計画(棈木紀男顧問) 
・賛助会員の川崎設計(坂東所長)が実施するKTBアンカー工法の紹介などを具体化する。
・松田磐余先生は出版にタイムリーな「横浜」をテーマにした第3回講演会の検討に入る


3.建築・環境学部創設記念連続講演会「建築・環境を考える」
第3回 ゼロ・エネルギーの可能性  2/8(土)  13:00‐16:00 KGUメディアC803
第4回 「建築・環境学」を目指して 3/8(土) 16:00-19:00 建築会館ホール 
・参加者名簿を教室へ送る。

4.建築展13/14委員会活動報告(田中副会長)
・開催日:3月18-23日 、横浜赤レンガ倉庫2階にて。
・テーマは『樹【Ki】』,OBコーナー、総会、交流会の企画具体化
・22日(土)に開催予定の建築部会総会:合併をまじかに控えた報告と「日本構造の歴史」の講演、青年会の活動をテーマとした討論会などを具体化、退職予定の江波戸先生へ感謝セレモニーを含め検討する。(棈木紀男顧問)
・交流会は設備学部会も参加した交流会を実行委員会と打ち合わせる。
・卒業記念パーティ(増田先生) 日程:3月24日(月)18:00-20:00 
                会場:ロイヤルパークホテル70階オーロラ 
 さんよう会報臨時号発行-部会PR

5.建築部会青年会活動計画(臼井)

・東京支部の活動する若手会員と会うことなど検討中。

6.各委員会報告 
・燦建展委員長は棈木勇幹事からの推薦により柳田勇幹事に交代することが承認された。

7.「建築・環境部会設立(仮称)企画のご案内」-建通新聞社神奈川支社からの提案(臼井)
・継続検討事項とする。

8.建築・環境学科/建築学科、教室報告 
  
9.燦葉会報告(藤野)
・次期会長、副会長選挙結果、鈴木正氏(経済)が会長に、江波氏(設備)が副会長に決定。

10.その他
・燦星会の伊豆合宿の活動を例に、部会の活動方法、資金集めなどが星野幹事より提案された。

                                          以上

2014年第2回幹事会開催(追記)   2月20日(木)18:00-20:45
関内メディアセンター8階


2014年2月15日 掲載

サイトTopへ   2013年へ

 

Copy right sankenkai.com