建築部会幹事会  2013年12月15日 更新

 建築部会幹事会開催予告及び議事録

2013年11月28日 平成25年第9回幹事会報告
開催日時 2013年11月28日(木)18:00~20:45          
開催場所 関内KGUメディアセンター8階

(出席者18名)
《 議 題 》

1. 臨時総会、第8回記念セミナー(10月26日)ミニパーティ(中止)の開催報告(深海)

2. 建築部会、建築設備工学部会合併に関する議事(深海)
・新合併名称について
①臨時総会では、建築・環境学部部会、建築・環境部会、建築部会(期限付き)の案が出たが、幹事会で決定することになった、との報告がされた。
②改めて、名称決定のプロセスについて意見が出たが、新名称は2014年4月の合併後半年を掛け、9月までに公募できめることに決定した。会員、教室、学生にも参加を呼び掛ける。
③暫定的に名称を「建築部会・設備工学部会」とし、燦葉会に届ける。
 ・11月19日(火)合併委員会 報告(松川)
 ・燦葉会、建築設備工学部会への上記決定事項の連絡は松川委員長が担当する。
 ・燦葉会での合併決議は2014年3月19日の代議員会とする。


3.第8回記念セミナー開催報告 他(棈木紀男顧問) 題名:景勝地 金沢八景の誕生と消滅 
 ・松田磐余講師による第8回記念セミナーは新参加者もあり有意義でした。7,8,9回と連続ミニセミナーと
  するよりも、第9回は賛助会メンバーによるセミナーとし、学生の就職支援活動の一環として八景キャンパス
  で開催する提案があり、柴田賛助会会長と相談して進める。


4.建築・環境学部創設記念連続講演会「建築・環境を考える」企画と各講演会閉会後の懇親会費用の援助金予算について-主催:建築・環境学部 建築・環境学科 中津学科長からのご提案-パンフ参照
・後援:関東学院大学・大沢記念建築設備工学研究所・建築部会・建築設備工学部会
・懇親会費用:第2,3,4回合計3回×50,000円=150,000円→参加費30,000円に決定
  第1回 こんな建物が木造でできる! 10/19 金沢八景キャンパス
  第2回 保存・再生による価値の創造 11/30(土)13:00-16:00 KGUメディアC803
  第3回 ゼロ・エネルギーの可能性  2/8(土)  同上      同上
  第4回 「建築・環境学」を目指して 3/8(土) 16:00-19:00 建築会館ホール
   ※新工学館完成連続シンポジウムの開催計画

5.建築展13/14委員会活動報告(宮下委員長、柴)
 ・開催日:3月18-23日 、横浜赤レンガ倉庫1,2階にて。
 ・計画書提出、テーマは『樹【Ki】』,ポスター作製に入る。
 ・共催費:前例では10万円だが開催PR費を認め、20万円とする。
 ・22日(土)に設備、建築合併総会と合併記念懇親会(ホームカミングディ)を開催予定。
  退職予定の江波戸先生に感謝セレモニーを開く。
 ・卒業記念パーティ(増田先生) 日程:3月24日(月)18:00-20:00 
                会場:ロイヤルパークホテル70階オーロラ 


6.進路相談会(就職説明会)開催報告 (松川)
 ・11月20日(水)18:00-20:30 フォーサイト302中会議室
 ・参加者:学生約50名、講師15社17名が参加された。

   
7.各委員会報告 
 ・第25回燦建展報告-10月14日~20日 ギャラリー 会場ミロで開催。(棈木委員長)
 ・第21回親睦ゴルフコンペ-10月27日 千葉廣済堂カントリー倶楽部(徳永)
   台風の予想で中止、今年度は開催しない。


8.「建築・環境部会設立(仮称)企画のご案内」-建通新聞社神奈川支社からの提案(別紙)
合併・新部会設立記念に合わせ、OB会の活動を年間事業や行事の紹介、セミナー等で、学生とのキャリア活動、会員の仕事、作品等で構成する。
 ・2,3ページで、費用が懸かるのではないか。
 ・新名称が決まらない時期ではどうか。
 ・継続検討事項とする。


9.賛助会活動(臼井)
 ・11月以降に学生支援課外活動の開催を計画する。
 ・キャリア教育の機会があれば賛助会で対応を学科と協議する。


10.各部会総会への出席報告
 ・大学と教育に従事する卒業生との懇談会 9/28 田中副会長
 ・燦葉会全国支部長・部会長会議 11/3 臼井
 ・関東学院大学経営者懇話会-藤山副会長
 ・電気・電子情報工学部会 11/9 田中副会長
 ・土木同窓会総会 11/23 松川相談役

 
11.その他
 ・菊地未来青年会会長より「青年会活動」に関する提案書が提出され、青年会とは、青年会の目的、
 活動案、活動計画日程が説明された。次年度より、活動を具体化した予算を組む。
 ・橋本佳忠幹事は青年会、広報、就職説明会の委員会所属とする。その他、合併前に若干の配置換えを
 検討する。

   

12.建築・環境学部/建築学科、教室報告 
  
13.燦葉会報告(深海)
                                    以上  


2014年第2回幹事会開催(追記)
1月21日(火)18:00-20:45 関内メディアセンター8階
 

2013年12月15日 掲載



2013年9月24日 平成25年第8回幹事会報告
開催日時 2013年9月24日(火)18:00~20:45          
開催場所 関内KGUメディアセンター8階

(出席者)棈木名誉教授
臼井,田中,藤山,深海,上間,藤野,松川,棈木,佐々木,徳永,平柳,古森,新庄,南川,柴田
学生:宮下委員長,柴,菊地
賛助会員:藤原
建築設備部会: 西田、福岡、加用、祐森、江波


《 議 題 》
1.臨時総会。第8回記念セミナー、ミニパーティの開催内容確認と式次第(深海)
・合併承認総会を設備部会総会と同日、大学で開催、合併議決記念第8回セミナー、引き続きミニ記念パーティを開催する。

・開催日 10月26日(土) 開催場所 関東学院大学室の木キャンパス
           14:00     受付
           14:30-15:40 臨時総会      5号館 104号室  20名
           16:00-17:30 第8回記念セミナー  同上       50名
           17:40-19:00 記念ミニパーティ  エテルニテ4階食堂 50名

・臨時総会 議題 ①建築設備、建築部会合併の件
         ②新会則、新役員承認の件
         ③会計処理に関する提案承認の件
         ④建築設備部会総会議決報告

・第8回記念セミナー 題名:景勝地 金沢八景の誕生と消滅-シリーズ 地形と防災(その2)
           講師:松田磐余(まつだいわれ) 関東学院大学名誉教授
        参加者予定:部会員、賛助会員、設備部会員、先生、学生、近隣支部長

・記念パーティ 理事長、大学学長、建築・環境学部、燦葉会、松田名誉教授、学生、支部の皆さん、部会員
        -学生を除く会費制。

・予算 総収入:会費2,000円×40人=80,000円+部会費70,000円=150,000円
    支出 :飲食費2,500円×50人=125,000円+講師謝礼+交通費(20,000+5,000円)

・広報 開催案内はがき(田野井副幹事長)、パンフレット、ポスター、案内図の作成(幹事長、事務局)
・式次第の確認と会場での役割案


2.設備部会、建築部会合併委員会報告、幹事会合併承認の件(松川、平柳)
・前回 7月25日(木)報告事項-規約確認、役員構成検討、今後のスケジュール等。
    設備部会定時総会 10月26日14:00 六浦校地 教職員センター
・建築部会の役員、委員長提案と合併後の組織案(臼井作成)
・次回合併委員会は10月1日開催


3.地方支部交流会開催報告(松川、菊地)
・燦葉会北海道支部 藤の木慎一会員、三木氏54名との交流報告、建築部会5-6名
・開催日 8月31日(土)18:00から 東京ドームホテル札幌にて
   ・参加者 部会:松川、菊地(予算内調整) 教室:中津学科長,院生3名
   ・来年は、建築・環境部会として、早めの企画を進める。
   ・若い会員の参加、部会の活動情報開示

                 
4.建築展13/14委員会活動報告(宮下委員長、柴、田中)
・開催日:3月18-23日 、横浜赤レンガ倉庫1,2階にて。
・ポスター作製に入る。
・22日(土)に設備、建築合併総会と合併記念懇親会(ホームカミングディ)を開催予定。
・卒業記念パーティ(増田先生) 日程:3月24日(月)18:00-20:00 
                会場:ロイヤルパークホテル70階オーロラ 

             

5.燦葉通信59号-燦建会報発行報告(新庄、松川)
・次号への進言:建築・環境部会となり、ページ増が期待、賛助会の場を作る。

6.2013年度春学期「バーチカルレビュー」参加報告(田中、棈木 勇)
  ・9月20日(金)13:00-19:00 八景キャンパス
  ・第25回燦建展招待作品決定-市民が理解る作品を選定(展示支援)
    ①住宅-空の下のアトリエハウス 布川真衣(2年生)
    ②再生・イノベーション提案「旧神奈川労働基準局の建築」 西端   (4年生)

                                                  
7.各委員会報告 
・第25回燦建展-10月14日~20日 ギャラリー 会場ミロで開催。(棈木委員長)
         企画内容と広報活動-参加の呼び掛け
         バーティカルレビューでの燦建会賞作品の展示(学生出品料無料)。
・第21回親睦ゴルフコンペ-10月27日 千葉廣済堂カントリー倶楽部で開催。(徳永)
 学院設立125周年記念品残品を賞品として利用する。

8.賛助会活動(柴田、平柳)
・11月以降に学生支援課外活動の開催を計画する。
・キャリア教育の機会があれば賛助会で対応を学科と協議する。


9.求人・求職瓦版の設置について(継続審議)
  ・大学キャリアセンターでの取り扱いについて
  ・部会員間の協力例について


10.建築・環境学部/建築学科、教室報告 
  
11.燦葉会報告(深海)
  ・サポートクラブ就職支援委員の各部会からの選出と卒業生在職協力企業の推薦委員に
   柴田昭彦委員長に依頼した。
  ・大学と教育に従事する卒業生との懇談会 9/28 13:30-15:40 八景キャンパス
   電気・電子・情報工学部会総会 11/9 13:00-17.00 田中副会長へ出席依頼。
  ・2014,2015年度燦葉会会長、副会長選挙の選挙管理委員 新庄燦葉会幹事に依頼。


12.その他 
  ・第8回記念セミナーへの参加呼び掛けと案内(棈木顧問)
  ・臨時総会出席の呼び掛け
  ・「建築の今」在庫利用について‐卒業記念品として利用する案
  ・臨時総会資料は役員間で確認する。
  ・「東日本大震災調査報告集・復刊第一号」をHPに掲載する件は歓迎する。提案者棈木顧問の判断で進める。


                                  以上  


第9回幹事会開催   11月に予定。日時、場所は未定 

2013年10月13日 掲載


2013年4月18日 平成25年第7回幹事会報告
開催日時 2013年7月24日(水)18:00~20:45          
開催場所 上大岡・ウィリング横浜6階会議室1

(出席者)中津学科長,棈木名誉教授,増田先生
臼井,田中,藤山,深海,松川,星野,棈木,佐々木,平柳,新庄
学生:新委員長 柴,菊地
賛助会員:藤原
建築設備部会:西田,福岡,加用,祐森,江波

《 議 題 》
1.臨時総会。第8回記念セミナー、ミニパーティの開催-企画承認された。(深海)
・合併承認総会を設備部会総会と同日、大学で開催、合併議決記念第8回セミナー、引き続きミニ記念パーティを開催する。
・開催日 10月26日(土) 開催場所 関東学院大学室の木キャンパス
           14:30 受付
           15:00-15:40 臨時総会      5号館 104号室  20名
           16:00-17:30 第8回記念セミナー  同上       50名
           17:40-19:00 記念ミニパーティ  エテルニテ4階食堂 50名

・臨時総会 議題 ①建築設備、建築部会合併の件
         ②新会則、新役員承認の件
         ③会計処理に関する提案承認の件
         ④建築設備部会総会議決報告

・第8回記念セミナー 題名:景勝地 金沢八景の誕生と消滅-シリーズ 地形と防災(その2)
           講師:松田磐余(まつだいわれ) 関東学院大学名誉教授
        参加者予定:部会員、賛助会員、設備部会員、先生、学生、横須賀、金沢支部

・記念パーティ 大学、建築・環境学部、燦葉会、松田名誉教授、学生、支部の皆さん、部会予算:3,000円×50名=15万円(部会臨時予算)-学生を除く会費制。

・総予算20万円程度で収支計画書を作成する。講師謝礼金検討。2000円/人×40人=80000円。

・開催案内はがき、パンフレット、ポスター、案内図の作成(幹事長、事務局)

2. 設備部会、建築部会合併委員会報告(松川、平柳)
・前回 6月25日(火)報告事項-規約確認、役員構成検討、今後のスケジュール等。
 設備部会定時総会 10月26日14:00 六浦校地 教職員センター

・建築部会の役員、委員長提案(臼井作成)
 -副委員長に渡部洋、星野修司。広報委員会に水上明、菊地未来。建築展に菊地未来。
 青年会に菊地未来の各位を配置することで承認された。

・次回 7月25日(木)18:30 KGU関内メディアセンター8階で開催される。

3. 地方支部交流会開催企画承認(松川)
・燦葉会北海道支部 藤の木慎一会員との打合せ報告

・開催日 8月31日(土)18:00から 東京ドームホテル札幌にて
当日開催される支部総会の後の懇親会から参加することで進行中。建築部会だけの交流会との開催の可能性を検討する。

・参加者
 部会:臼井、田中、松川、菊地。
 教室:先生数名の参加可能。
 学生支援:支援しない。              

・特別企画:
   
4. 建築展13/14委員会活動報告(皆下委員長、柴、田中)
・開催日:3月18-23日 、横浜赤レンガ倉庫1,2階にて。

・会場設定:会場構成にOB会コーナーを設ける。

・22日(土)に設備、建築合併総会と合併記念懇親会(ホームカミングディ)を開催予定。

・卒業記念パーティ(増田先生) 日程:3月24日(月)18:00-20:00 
 会場:ロイヤルパークホテル70階オーロラ 
             
5. 燦葉通信59号-燦建会報の編集について(新庄、松川)
・校正報告

・次号への進言:建築・環境部会となり、ページ増が期待、賛助会の場を作る。

6. 各委員会報告
・第24回燦建展-10月14日~20日 ギャラリー ミロで開催。(棈木委員長)
  設備部会、賛助会や関係者へ参加の呼び掛けをする。
  バーティカルレビューでの燦建会賞作品の展示(学生出品料無料)。

・第21回親睦ゴルフコンペ-10月27日 千葉廣済堂カントリー倶楽部で開催。(深海)
 学院設立125周年記念品残品を賞品として利用する。

7. 賛助会活動(平柳)
・10,11月頃に学生支援課外活動の開催を計画する。

・第5回ミニセミナー講師 星野将史(建築47回卒)会員の木造建築現場見学も候補。

8. 求人・求職瓦版の設置について(継続審議)

9.建築・環境学部/建築学科、教室報告 (中津学科長)
・学生向け、1,2年生が建築の魅力を感じる活動、高学年生が就職ネットワークを感じる活動などモチベーションを高めるため、建築部会へ協力を求めたいとの話をされた。 部会でも、活動目的の一貫であり賛助会でも対応を具体化したい。

・今年度第1回バーティカルレヴューの開催:9月20日(金)13:00-18:00
 部会から審査会参加と燦建会賞授与する。次回幹事会で参加者を選ぶ。

9. 燦葉会報告(深海)

10.その他 
・カヌー大会への寄附:小林先生が長年指導され開催される大会に賞金として2万円を寄付することが承認された。 

以 上

第8回幹事会開催   第8回幹事会は9月初旬開催予定 


2013年7月28日 掲載


2013年5月21日 建築・設備部会合併検討委員会議事録
建築・設備部会合併検討委員会議事録(第7回)
日時: 2013年5月21日(火)18:30~20:30
場所: 関内メディアセンター8FM-806教室

出席者:(敬称略)卒業年次50音順

上間志郎(建築14回・S40年3月卒業)
平柳健 (建築15回・S41年3月卒業)
臼井洋司(建築16回・S42年3月卒業)
松川正士(建築16回・S42年3月卒業)
深海宗彦(建築19回・S45年3月卒業)
新庄輝 (建築30回・S56年3月卒業)
加用真実(設備 2回・S45年3月卒業)
祐森章弘(設備 2回・S45年3月卒業)
定永哲雄(設備 4回・S47年3月卒業)
江波眞人(設備 5回・S48年3月卒業)
石神哲史(設備12回・S55年3月卒業)
西田光宏(設備13回・S56年3月卒業)

議事録作成 西田



検討資料
 Ⅰ.祐森さん作成資料『燦葉会 建築・環境学部部会 工程表V3(案)』
 Ⅱ.西田作成2013年5月21日建築・設備部会合併検討委員会検討項目
 Ⅲ.西田作成『燦葉会建築・環境学部部会会則(案)2013年4月4日第5版』

1.今後のスケジュール説明
 資料『13.04.03祐森さん工程表V3』にて説明
 会計年度について複数の意見が出たが、次項の『2.3合併時期、2.4会計年度』にて決定した。


2.討議事項
2.1人事
2.1.1合併後の役員候補

 合併後の会長・副会長・幹事長・副幹事長候補者を両部会(建築部会・設備部会)の次回幹事会で内定する。
 建築部会は、会長1名、副会長2名、幹事長1名、副幹事長1名、監査員1名。
 設備部会は、副会長2名、 副幹事長1名、監査員1名。


2.1.2幹事
 幹事は、数十名と規約に表現する。
 合併時は、両部会の現幹事と同数程度として、時期をみて見直す。


2.1.3現顧問棈木先生や現副会長渡部先生の扱い
 次回検討

2.2代議員数
燦葉会には現状の建築6名、設備2名で報告済み(未承認)。

2.3合併時期
 2013年10月頃、建築部会が臨時総会を開催する。
 2013年12月9日の燦葉会代議員会で承認を得る。
 2014年3月に建築・環境学部部会発足総会を建築展と同時期に開催する。
 2014年4月1日建築・環境学部部会発足

2.4会計年度
2.4.1合併迄の会計処理
 建築部会の合併までの会計期2014年1月~3月
 設備部会の合併までの会計期2013年10月~2014年3月
 両部会の2014年3月迄の会計処理は、幹事会一任とし、両部会の総会で承認を得る。


2.4.2合併後の会計年度
 2014年4月~12月を建築・環境学部部会の第1回会計年度として、第2回以降は1月~12月を会計年度とする。

2.5発足総会
 建築・環境学部部会発足総会を建築展と同時期に開催する。
 学長、学部長、燦葉会会長等を招待する。
 建築展は学生主催のため、懇親会の開催と参加者の調整が発生する。

 大学側でも建築・環境学部学部長が、発足イベントを実施したい意向である。
 今後調整要。


2.6その他の今後検討必要事項
 ホームページの一本化、行事、分科会、会議体、予算案
 次回から順次検討していく。


3.設備側からの申し入れ事項
3.1建築設備工学科50周年イベント

 2015年4月に建築設備科は、50周年を迎え、記念イベントを建築・環境学部部会総会と建築展と同時期の2015年3月に開催する。
 2014年の状況を見てから決めていく。


3.2設備分科会
 現状の建築設備工学部会・燦葉建築設備会月例幹事会を設備分科会として、継続していく。

4.会則案の説明
 資料『燦葉会建築・環境学部部会会則(案)2013年4月4日第5版』にて説明

 討議事項4.1
第5条(1) 正会員
燦葉会正会員であって建築・環境に関連ある職務に従事している者で、本会に入会の意志があり幹事会が認めた者。
以前建築部会で説明したときには意見が無かったが、再度建築部会で確認をする。


討議事項4.2
第5条3.会費(3)賛助会員
年額20,000円以上
サポートクラブから賛助会員に対し入会依頼をお願いするようだが、一つの学校から2つの入会を依頼することになり、賛助会員が混乱してしまう。
賛助会員の会費からサポートクラブに一部の会費を回すことも考えられる。
案を作り、次回以降提示する。



討議事項4.3
第8条6.
燦葉会の代議員は、会長外○名を会長が役員会にて推薦する。←現状5名に設備分加算
燦葉会の代議員は、会長外7名を会長が役員会にて推薦する。


討議事項4.4
幹事会運営規則
事務局・会計・書記等を見直す。
幹事会運営規則の見直しを、会則に追加するかを含め検討し次回の議題とする。


5.今後の建築・設備部会合併検討委員会
次回から決定事項が多くなるので、合併後の会長・副会長・幹事長・副幹事長候補者4役、現会長・副会長・幹事長、および必要に応じて幹事も入れて、合併委員会を開催する。

6.次回
次回6月25日(火)18:30より、関内メディアセンター8FM-806教室にて開催。



(2013年5月28日作成 第2版)
2013年6月15日 掲載



2013年4月18日 平成25年第2回定例会、第4回幹事会報告
開催日時 2013年4月18日(木)18:00~20:45          
開催場所 KGU関内メディアセンター8階


出席者)棈木名誉教授
 臼井、深海、上間、藤野、星野、棈木、佐々木、徳永、平柳、橋本、柴田
 学生:権平、内藤、関
 賛助会員:藤原(フジタ)
 建築設備部会:西田、福岡、加用、祐森、江波


〔定例会〕
18:00-19:00 KGU関内メディアセンター8階
第6回ミニ建築セミナー  (企画・司会 棈木紀男名誉教授)
・テーマ 「東京スカイツリー周辺のまちづくり」
・講 師 鈴木繁康(21回卒) 明治大学兼任講師(建築法規担当)
          財・墨田まちづくり公社で新タワー周辺のまちづくり事業、             
京島地区の木密特区事業に従事。
     ・参加者 16名

〔第4回幹事会 19:15-20:45〕
出席者 12名

議 題
1. 定時総会、建築展12/13、卒業記念パーティ反省会(臼井)
 ・定時総会-会計報告書による確認。出席者22名
 ・建築展-燦建会賞選考、OBコーナーについて
 ・卒業記念パーティー
 平野建築展委員長が欠席のため、次回は反省会と新建築展委員長の紹介をする。


2. 燦葉通信59号-燦建会報の編集について(臼井)
 「若い世代の卒業生に建築部会への興味を」を趣旨に校正計画を説明した。
 ・原稿締切日:4月26日(例年より、1カ月早まる)


3.2013年度事業計画,委員会活動、ミニセミナー開催などについて(臼井)
 
・各活動構想を述べる。-特になし

4.第7回ミニ建築セミナー構想(棈木顧問)
 ・講師:松田磐余 関東学院大学経済学部名誉教授
 ・テーマ:「地形、地理から見る東京、横浜の地震防災」(仮称)を2回程度開催を予定

5.建築設備部会、建築部会合併委員会報告(平柳)
 ・燦葉会建築・環境学部会会則(案)を配布、幹事からの意見を待つ。
 ・5月21日合同三役会開催


6.賛助会活動(柴田)
・賛助会臨時総会開催、役員人事を報告
・今年度秋に予定の「現場、工場、研究場の学生向け見学会構想」説明。
・賛助会員の増強計画と会費未納会員へのアドバイス。

7.求人・求職瓦版の設置について(継続審議)

8.建築学科、教室報告 (中津学科長)-パス

9.燦葉会報告(藤野燦葉会副会長)
 ・4/22サポートクラブ設立記念総会のご案内。
 ・関東学院 増田理事長、新役員体制の説明。

10.その他
 ①建築・環境学部誕生を部会主催で祝う会の開催提案(棈木顧問)
  学部先生と会員、賛助会員、学生の参加-担当委員会立ち上げる。
 ②青森県支部から建築及び支部総会へ建築部会役員出向要請(閉会後深海幹事長より)

                                         以上

第5回幹事会: 平成25年5月28日(火)18:00-20:45 関内メディアセンター8階 
定例会(第7回セミナー)、第6回幹事会:6月18日(火)18:00-20:45   同会場
   

2013年5月7日 掲載


2013年3月7日 平成25年第3回幹事会報告
開催日時 2013年3月7日(木)18:00~20:45          
開催場所 KGU関内メディアセンター8階

(出席者)
 中津学科長
 臼井、田中、渡部、藤山、深海、上間、藤野、松川、星野、棈木、佐々木、徳永 、平柳、新庄、南川、柴田
 学生:平野委員長、内藤、関副委員長  
 建築設備部会:西田、福岡
 賛助会員:藤原


議 題
1. 建築展12/13(平野委員長、田中副会長)
 開催日:2013年3月19日(火)-25日(月)横浜赤レンガ倉庫1号館2,3階
 ・ 最終企画内容とオープニングパーティへの参加(19日18:00-21:00)(平野)
 ・ 部会のスペース展示の決定-竹内先生(OB)と構造系OBによる展示(田中)
 ・ 燦建会賞の選考(学科推薦と建築展作品)と表彰の用意(松川)
 ・ 展示作品より学部、大学院各1名、学科より功労賞1名(若干名)-19日選考


2. 建築部会定時総会開催・最終確認(深海幹事長)
 開催日:2013年3月23日(土)横浜赤レンガ倉庫1号館3階
 ・ 受  付     14:30-    受付配置、年会費納付テーブルの設置
 ・ 総  会     15:00-15:50 総会資料、案内状の作成、発送済
 ・ 特別企画     16:00-18:00 建築展12/13・長谷川逸子講演会
 ・ 交流会      18:10-20:00 赤レンガ倉庫1号館3階ho
 ・竹内先生へ感謝会 18:10-20:00 赤レンガ倉庫2号館3階(発起人:第28期会)
                        計画40名×4000円(会費)-参加自由


3.建築学科/大学院建築学専攻卒業/修了記念会への参加(深海)
 ・ 第1部、卒業/修了セレモニー 18時開始 横浜赤レンガ倉庫1号館3階
  参加者:臼井、松川、田中、新庄
  挨拶-臼井 表彰-松川(選考説明)


4. 第6回ミニ建築セミナー開催計画-企画決定後の経過報告(臼井)
 テーマ「東京スカイツリー周辺のまちづくり」
 講師 鈴木繁康(1971年3月本学卒)
 日時、場所 2013年4月18日(木)定例会18:00-19:00 関内KGUセンター8階801室

5.「建築設備部会と建築部会の合併」委員会(平柳、西田)
 ・ 第4回合同委員会(1月22日)の委員会議事の説明-燦葉会、建築、設備規則の統一
 ・ 中間報告会の開催計画:両部会三役出席、4月中の火曜日を選定する。


6.建築学科・教室報告(中津学科長)
 ・ 「建築の新学部設置記念シンポジウム」について-別紙(渡部先生)
  4月26日、フォーサイト3階 講師:Dr.Alberto PARDUCCI、高島、黒田、棈木、江波戸、渡部


7.燦葉会活動報告(藤野副会長)
 ・4月1日「サポートクラブ」発足と記念講演会4月22日13:45(講師:小泉進次郎氏)開催

8.その他
 
① 求人・求職情報瓦版の設置―賀詞交換会での提案(臼井)
  再就職、期間採用などの窓口の設置、情報担当の必要性、HP掲載などの意見-継続審議
 ② 2013年賀詞交換会会計報告、2012年度決算、2013年度予算案最終資料提出(藤山)


                                      以上                                       
第2回定例会・第4回幹事会開催 
2013年4月18日(木)18:00-20:45 KGU関内メディアセンター8階801 
・ 第6回ミニ建築セミナー 18:00-19:00
・ 第4回幹事会      19:20-20:45 

2013年3月10日 掲載


2013年2月14日 平成25年第2回幹事会・賀詞交換会報告
開催日時 2013年2月14日(木)18:00~19:00          
開催場所 厩の食卓(横浜市中区住吉町)

〔第2回幹事会18:00~19:00〕
(出席者)棈木名誉教授
臼井、田中、藤山、上間、藤野、松川、星野、棈木、佐々木、徳永、平柳、南川、柴田、柳田
学生:平野委員長、内藤 
賛助会員:藤原(フジタ)  建築設備部会:加用副会長


1.建築展12/13(平野委員長、田中副会長)
 開催日:2013年3月19日(火)-25日(月)横浜赤レンガ倉庫1号館2,3階
 ・ 企画説明(平野)
 ・ 部会のスペース参加構想(田中)
  9mの壁に竹内先生のディプロマ、棈木勇会員作品、星野将史会員作品(依頼中)
  その他、会員作品を展示するため、募集中。


2.建築部会定時総会開催(深海幹事長)
 開催日:2013年3月23日(土)横浜赤レンガ倉庫1号館3階
 ・ 総会 15:00-15:50 総会資料、案内状の作成について
 ・ 特別企画 16:00-18:00 建築展12/13・長谷川逸子講演会
 ・ 交流会 18:10-20:00 赤レンガ倉庫1号館3階
 ・ 竹内先生へ感謝の会 18:10-20:00 赤レンガ倉庫2号館2階(発起人:第28期会)
  ※今回は、ホームカミングディとして企画が難しく、招待者へご案内はしない。
              

3.第6回ミニ建築セミナー開催計画(棈木顧問)
 テーマ「東京スカイツリー周辺のまちづくり」
 講師 鈴木繁康(1971年3月本学卒)
 日時、場所 2013年4月18日(木)定例会18:00-19:00 関内KGUセンター8階801室
  ※PRを開始する。


4.「建築設備部会と建築部会の合併」委員会・経過報告(松川、平柳、南川、加用副会長)
 ・ 第4回合同委員会(1月22日)の委員会議事録(添付)と年間計画
  両部会合同の最終承認は2014年2月、代議員会承認は3,4月を予定。
  両部会合同中間報告及び幹事会での集中審議の開催を具体化する。

5.燦葉会より支部長宛の依頼事項(藤野)
  ・「週刊朝日」特集号 名刺広告掲載のお願い- 会長 谷田部靖治
  『3月特別号に「関東学院大学特集」を掲載。大野学長のトップインタビューと共に学部新設や
  教育改革について、燦葉会は、在学生支援事業「サポートクラブ」の設立をPRし、大きく変貌
  する関東学院大学を世間にアッピールする』
  藤野副会長より、寄付の目標額が達成され、各部会への寄付要請は無くなった、と報告があった。


6.2013年賀詞交歓会開催について

7.第25回燦建展は「ギャラリーミロ」で開催、参加者を募る構想が発表された。(田中)


第3回幹事会開催 2013年3月7日(木)18:00-20:45 関内メディアセンター8階 
第2回定例会(ミニ建築セミナー)・第4回幹事会開催 
2013年4月18日(木)18:00-20:45 同上  


〔賀詞交換会19:00~20:30〕
次第

1.開宴 賛助会特別顧問 平柳 健
1.挨拶 建築部会会長 臼井洋司
1.祝辞 建築学科教授 関 和明様
1.乾杯 賛助会副会長 奥野雅晴様

懇談

報告事項
 (1)2013年定時総会・記念講演会・交流会開催(副会長田中忠夫)
 
  ・ 日時:2013年3月23日(土)
  ・ 場所:横浜赤レンガ倉庫
  総会:14:00-14:50 1号館3階
  記念講演会:16:00-18:00 1号館3階
  交流会:18:10-20:00 1号館3階
  竹内先生へ感謝の会: 18:10-20:00 2号館2階


 (2)建築展12/13 開催(建築展実行委員会 平野委員長)
  ・ 日時:2013年3月19日(火)-25日(月)
  ・ 場所:横浜赤レンガ倉庫1号館1,2,3階


 (3)賛助会総会(賛助会幹事長 柴田昭彦)
  ・ 新役員の発表(後日、賛助会員へ通知する)
   新役員
    会長 柴田昭彦
    副会長 奥野雅晴
    幹事長 平柳 健
    会計 藤井由美子


 (4)第6回ミニ建築セミナー 開催(建築部会顧問 棈木紀男)
  ・ テーマ:「東京スカイツリー周辺のまちづくり」
  ・ 講師:鈴木繁康 (1971年3月本学卒)
  ・ 日時:2013年4月18日(木)18:00-19:00
  ・ 場所:関内メディアセンター8階


1.閉会 燦葉会副会長 藤野継基


2012年2月20日 掲載


2013年1月15日 平成25年第1回定例会・幹事会報告
開催日時 2013年1月15日(火)17:00~20:45          
開催場所 KGU関内メディアセンター8階

(出席者)棈木名誉教授、星野、
臼井、藤山、深海、上間、藤野、松川、棈木、佐々木、徳永、平柳、南川
学生: 平野委員長  
賛助会員: 藤原(フジタ) 建築設備部会


〔定例会〕 17:00-18:00 KGU関内メディアセンター8階
第5回ミニ建築セミナー  (企画・司会 棈木紀男名誉教授)
 ・テーマ 「自分の生い立ちから考える建築の仕事」
 ・講 師 星野将史(47回卒)-燦星会(星野研)

参加者は星野先生、岡田、星野OBをはじめ、建築部会以外からの参加があり、質疑応答など活発な意見交換が行なわれた。出席者23名



〔第1回幹事会 18:25-20:45〕
議 題
1.建築展12/13(平野委員長、田中副会長)
 開催日:2013年3月19日(火)-25日(月)横浜赤レンガ倉庫1号館2,3階
 ・3月23日総会日のプログラムへのOBの参加について(平野)
 ・部会の参加構想:部会の展示スペースを確保する。提案として、OBであり今年度で退職される
  竹内先生のディプロマの展示企画を進める。(深海、田中で折衝する)
 ・燦建会賞選考方法:委員長を松川相談役とし、藤山、新庄、南川と設備部会1名を委員として選考する。
  建築学科推薦を含め3名を選ぶ。

2.建築部会定時総会開催(深海幹事長)
 開催日:2013年3月23日(土)横浜赤レンガ倉庫1号館3階 受付13:30開始
 ・総  会14:00-15:00 総会終了後、退職される竹内先生のスピーチタイムを企画
 ・特別企画16:00-18:00 建築展12/13・長谷川逸子講演会出席
 ・懇親会  18:00-20:00 長谷川逸子とホームカミングディ:プレゼンとレビューへの参加と交流。      
  開催計画:懇親会共催計画、招待者計画、会員参加呼びかけなどは2月幹事会で最終決定する
 ・懇親会会費:1,000円程度、ドリンク券を販売、
  総会などの案内状作成は例年通り田野井副幹事長に依頼するが、チームにて対応する。

            
3.2012年度、関東学院大学:建築学科/大学院建築学専攻卒業
  /修了記念会(新入会員歓迎会)

 (主催:建築学科:大塚、中島、大野+関教授)
 開催日:2013年3月24日(日)18:00-19:00横浜赤レンガ倉庫1号館3階 
 ・祝い金の決定:例年どおり10万円
 ・建築部会参加者と燦建会賞授与計画:燦建会賞3名(20,000円×3) 


4.2012年度決算見通しと新年度行事、事業予算化への意見交換と協力依頼(藤山副会長・会計)
 ・2012(平成24)年度決算案と2013(平成25)年度予算案を配布、説明した。
 ・次年度への繰越金が賛助会費増加のためにわずかに増額した。

5.賛助会活動(平柳)
 ・賛助会との交流を主とした「新年賀詞交歓会」を2月14日19:00~20:30、厩の食卓で開催する。
  建築学科先生、学生(建築展実行委員会)、幹事が参加。          
  予算は4000円×30人=12万円程度。(幹事は2,000円会費)
 ・2月幹事会は18:00~19:00 交流会前に同場所で開催。(日程、場所の変更通知をする)
 ・開催通知の送付(柴田委員長に依頼する)

 
6.「建築設備部会と建築部会の合併」委員会・経過報告(松川、平柳、南川)
 ・第4回合同委員会(1月22日)の委員会議事と年間計画
  2部会での合併のまとめを今年の12月までに修了し、2014年3月までに
  燦葉会代議員会の承認にて最終承認となる。
  今後、他部会でも合併の可能性があり、模範となる。(藤野)

7.建築学科、教室報告 (中津学科長欠席)

8.燦葉会報告(藤野燦葉会副会長)
 ・看護学部など新設や建築・環境学部再編などの動きにより「週刊朝日」に大学PR記事を掲載する。
  そのため寄付を仰ぐ。
 ・サポートクラブがスタートする。学生のためにOBは何ができるか、会員を求める。 会費は2,000円2口以上。


9.その他
                                         以上

第2回幹事会(変更)平成25年2月14日(木)18:00-19:00 厩の食卓(中区) 
第3回幹事会    平成25年3月7日(木) 18:00-20:45 関内メディアセンター8階 



2012年1月30日 掲載

サイトTopへ   2012年へ

 

Copy right sankenkai.com